HOME > Car Audio > MAZDA > FRENDEE
Car Audio

FRENDEE
常連Oさん今回はリア周りの作り変え
UPされていなかった、他のところもご紹介!!
メインユニットはパナのストラーダを使用
フロントドアはインナーバッフル&グリル作りかえでロックフォードT162Cをセット
リアスピーカーはDピラーに埋め込み
天井張替えとμシアターの10.2インチ
フリップダウン2連チャン&スポットLED埋め込みのワンオフオーバーヘッド
モニターはバイザー2枚とルームミラー
フリップダウン2枚とメインで6枚
アンプはライトニングオーディオの4Ch+2Ch
でフロントリア、サブを鳴らしてます。
シート側にロックフォードの10インチを1発、横には3ガロンのアルミタンクとコンプレッサーを装備。メンテナンスも楽楽出来る構造です。


FRENDEE
当店常連さんで、溶接の師匠のお車です。日々進化しており、今回はエアサスセットアップいたしました。
オーディオはストラーダHDDナビに地デジチューナー、ミラーモニター、サンバイザー、10.2インチフリップダウン2連、ロックフォード&ライトニングのオーディオ仕様です。
さり気なくMPV純正18インチを装着し
程よくローダウンしております。
ACCエアボンバーのストラットです。
何の問題も無くボルトオンです。
リアは255cエアバックをアームに溶接マウント。上部はブラケット固定用の固定金具を製作して溶接固定します。
とりあえず今回はオーディオボードの上に簡易的に設置しました。
タンクは5ガロン
着地はしませんが、乗り降りが大分楽になりました。
天井には10.2インチのμシアターフリップダウンをオーバーヘッドを製作して取付。
2列目、3列目用に2台取り付けしました。
天井張替えは良く分からないと思いますが、グレーのレザーにて張替え済み。ワンオフのオーバーヘッドを製作してLEDのスポットライト埋め込み
メインモニター以外に、6.5インチルームミラーと、7インチサンバイザーの組み合わせ。
ヘッドはパナソニックのHDDナビを使用して
5.1ch。純正小物入れの部分はアルミパネルでメーター埋め込み
エアサスコントローラーは純正スイッチの空きスペースに埋め込みました。