HOME > Project Car > CR-X
Project Car

CR-X 2010モデル KICKER     お問合せ
製作過程その3
レザーを張って完成です。

これからアンプの慣らしが始まります。
出来上がってみると、他のデザインのほうが良かったかな??と後悔???
とりあえず2010バージョン完成ですが、これからも手を加えてダッシュ周りも変更していきます。


CR-X  2010モデル KICKER     お問合せ
製作過程をご紹介します。
アンプラックの骨組みです
パッシブ&ヒューズラックはオレンジのレザーで
アンプラックはつや消しで
リアサイドガラス部に目隠しのパネルをレザー仕上げで、これで裏側が隠れました。
パネルのラインを決めて
アンプは固定と配線処理をして
ゲイン調整と音出してストも行い
パネル整形へ
パネル完成
横からの見た目
後ろから


CR-X 2010モデルKICKER     お問合せ
新型のデジタルアンプ IXとCVRに組み換えの為、リア周りの作りかえと
ウーハー交換。
左が今までのKICKER CVR12インチ

右が今回新しくなったCVR12インチ

色は落ち着いた感じですが、デザインがいい。
早速、入れ替え。
サイズが少し大きくなったので、不安でしたがギリギリ?取付できました。
入れ替え完了。

グット引き締まった感じで!!
リア周りはまず、ばらして。

デザインは何となく頭の中に数種類・・・
とりあえず現物並べて。

ZXシリーズの上のアンプとなりますIX.

サイズが小さく3つ並べてもZX1つ分のスペースです。
配置を考え
メンテナンス性とデザインを考え
アンプ下にパッシブ&ヒューズブロックを
その他のものは下の階に隠して・・・
パネルのラインも頭の中で・・・・
下の階から配線を済ませていきます。


CRX2     お問合せ


CRX     お問合せ
カスタムカー2010年1月号に掲載されたプロカメラマン 上田穂高さんの作品で
CRXをご覧下さい。


CR-X     お問合せ
ダッシュボードも新規製作し完成形へと
改めてご紹介。
カスタムカーの取材のときの画像です。
エアロは無限のフロント、リア、サイド。
ヘッドライトは純正レンズクリアー加工して前期のプロジェクターヘッドライトと合体。CCFLイカリング取り付け
リアはユーロテールにLED球
マフラーはステンレスのサイレンサーをオリジナル加工したもの。
ガラスはマディコフィルムのアンバー
ボディペイントはデミオ純正オレンジパール。ボンネットはソリッドのブラック

ホイールは北斗レーシングをオリジナルブラッククローム加工。
ダッシュはワンオフ製作しセンターメーター仕様。液晶モニターは10.2インチ
ダコタデジタルの時計、ボルト、アンプテンプをセット。
スモークアクリルで存在を目立たせぬように
キックは溶接した取り付けステーにバッフル製作しKICKERのRS60.2を
ドアはアウターバッフル製作してRS65.2の
ミッドのみ使用
モニターにはDVDの映像などメーターも表示
デッキはアゼストDRX9255KV2
DVDはジェリコ。
アンプはウーハー用にZX1500.1、フロントにZX650.4を使用
パッシブは普段パネルで隠しています。
アンバーとホワイトのLED照明を
一発に一室のボックスをFRPのパネルで流線型のデザインに。FRPを使うと塗装で仕上げる人が多いですが、あえてレザーで仕上げ。ストリートもSPLも行けるボックスです。
ステアリングは昔から使い慣れたモモ。


CRXM     お問合せ
いよいよイベントへ出陣
とりあえずシステムの紹介です。
KICKER
RS65.2、RS60.2、CVR12×4発、ZX1500.1、ZX650.4
DRX9255KV2(改造版)
ヘッドユニットはその昔、ジムインダストリーさんで売ってた9255KV2!
今だ現役!!
フロントにはキックにRS60.2を同軸取り付け、ドアにはRS65.2のミッドのみを取り付けドアパネルは全て張替え済み
アンプは上がZX1500.1を2Ωで1500W
下がフロント用にZX650.4 4Ωステレオで120W×4ch
今後、作りかえと同時にプロセッサーを導入予定
ドアも取りあえずの形でしたので、アクリルもなくアルミへアライン調の塗装で
次回はKICKERロゴのレーザーマーキングを
ウーハーは1個のウーハーに1つの部屋として
4個とも別室、同容量です。
SPL&ストリート仕様ということで、普通に音楽聴けるイベント車です。

次回はレザーの仕上げと各部の作り直し、
そして大物のダッシュボード製作です。
ホイールはブラッククローム加工したホクトレーシングの予定が、ホイールが5穴用でCRXは4穴!!急遽、常連英次君が当店で買ってくれた、同じホクトレーシングを貸してくれイベント出展!!
ブラックのようで、光に当るとメッキ感が出ると言う、当店オリジナルカラー!!
世界に1セットのみ
無事、イベントに出店することが出来ましたが、まだまだ製作途中ですので・・・


CRXL     お問合せ
配線作業
バッテリーは4台ぐらい積む予定でしたが、注文忘れてとりあえず1台で
又次回作り直しですが・・・・
アンプの配置もとりあえず??
音を出すことが先決?本当のデザインはもう少し違うんですが・・・・今日中に仕上げないといけないので・・・・ってもう夕方ですが
途中甥っ子のクラウンにDVDプレーヤー取り付けして余裕かまして・・・・

甥っ子との約束は果たしたので、作業復活!!
配線つないで音だし!!夜中なのに構わず鳴らしたら、建物揺れた!!
折角なので外に出してCCFL管の点灯チェックも!!
サイドのスモールはLED32灯でくっきりホワイト!!
CCFL&LEDスモールでいい感じ
ヘッドライトもHIDにしないと黄ばんだ光でした???


CRXK     お問合せ
突貫工事SPL
さぁドアも配線通して新型RS65.2をドアへ
新型RSグリルもカッコ良くなってGOOD!!
スピーカー付けてる間にマットブラックペイントしたパネルも乾いて、設置!!

実はブラックレザーの在庫が切れてこのとき深夜!!しかもゴールデンウィーク中!!

今回はとりあえずつや消しで・・・・
下のパネルはレザーが足りてバッチリ!!
日が変わって朝にはキックに付けるRS60.2が入庫!!
早速、キックへ取り付けです。
ウーハーもバッチリ!!
CVR12 4ΩDVCをZX1500.1でドライブ!!どんなに鳴るか??お楽しみ!!
そしてキックも無事取り付け完了!!
キックは同軸でRS60.2を、ドアはミッドベースとしてRS65.2のミッドのみ使用。
TWはスーパーTWとしてダッシュへ埋め込み予定!!
そしていよいよ配線をまとめるときが来ました。これ方が和文の配線です。
店の車になると、準備が悪い!!サブバッテリー注文し忘れて、在庫のオプティマイエロー1個をとりあえず・・・


CRXJ     お問合せ
いよいよイベントまで残りわずか!!何処までいけるか??
この時点で5/1の夜です。
お客様の作業の後、店を閉めてからこつこつと
やっとドアに着手。間に合うのか?
イメージが沸けばそんなのチョイチョイ??
5/2からお客様の作業をストップし、CRXへ没頭!!
朝6時から働きます!!
折角なのでアクリルをはめる部分も製作
反対側も同じようにラインを作って

パテは削らず、パテでラインを作る!!時間短縮当たり前!!
午後一番でレザーも張ってドアのドッキング作業!!やれば出来るんです!!尻に火が付けば・・・・
ドアのデットニングも、通常のメーニューとは別物のステージVにて
キックとドアのつながりもいい感じ!!
フロアの配線もパテの乾く時間を有効利用して
やっとカーペットがひけそうです。
夜にはドアの配線通して、スピーカー取り付けへと


CRXI     お問合せ
いい加減完成して欲しいと思いますが、やりだすと止まらない・・・・
またまた、修正を入れて
パテかって、修正。
気になりだすと止まりません。
サフ入れてライン見て。
ダッシュを外して妄想中!!
センターウーハーは冗談です!!
得意のファイバーパイピングでイメージング!!
天井も着いて今度は???
フロア下のパネルも車体と一体整形
ファイバーパネルも車体とドッキング!!
最後の調整です
ダッシュはいろんなデザインが走馬灯のように・・・・


CRXH     お問合せ
天井も20年前のものから張替えです!
とりあえず黒のレザーで仕上げてみました
そして嵌り出したパネルの修正ももうじき完成
サフ入れて細かい所の帳尻合わせして
そして遂に取ってしまいました!!ダッシュボード
こうなったら作るしか有りません!!
後戻りできないようにダッシュはごみへ!!
これで完全に作ることになりました!!
ゴールデンウィークまでに完成するかは神のみぞ知る!!


CRXG     お問合せ
センターコンソールとウーハーボックスのラインを見ながら悪魔が降り立って??
とりあえずボックス下の化粧パネルを付くってセンターコンソールへつなげるため
洗濯板のような板を丸めてパテ盛です
センターコンソールを考えていたら、天使ではなく悪魔が・・・・

まさしく、悪魔が来たりてヘヴィメタル??
ダッシュをばらすことに・・・・
CCFLイカリングバッチリ入りました
まぁまぁでしょうか??


CRXF     お問合せ
樹脂を塗っては乾燥、塗っては乾燥と3回ほど
一度取り外して余分な部分をカット
裏側にはクロスを3プライ重ねた後、発砲ウレタンでさらに補強
ボディ側にも
デットニング+発砲ウレタンで完璧です
パテ整形を取り忘れいきなりサフ
ライン確認の為、もう一度車へ
その間にライトにCCFL投入
まずはばらしてサイズの確認
取り付けて点灯確認!!


CRXE     お問合せ
いよいよボックスの形がそれらしくなってきました。
ボックスに化粧パネルを固定して飾りをくっつけて
洗濯板ではありません。
これからどこかに取り付けられます。
こ〜んな感じで
逆でやるとこんな感じ
洗濯板がパネルに早代わり??
そしてファイバーワークへと
樹脂を塗りこみ一回目の乾燥中!!
この後、2回、3回と樹脂を塗って裏からも補強を入れます。


CRXD     お問合せ
ボックスと前後しましたが、フル防振作業です。
とりあえず、外せるものは全て取り出し、脱脂作業から
青いパイプはデザインを見ています
ドアもデットニングやり直しです。
クォーターパネルもガッチガチに!!この後は発砲ウレタンを流し込んで行きます。
手が入る限りCピラーの中まで完璧です!!
天井も2重、3重とポイントを抑えて!!
フロアーも抜かりなく!!
ウーハーボックスの下に来るリアシート部も!!


CRXC     お問合せ
作り物
今までのSPLは周波数を計って一番音の出る帯域を見つけ、ブゥ〜ンとやってましたが、今年の日音競は音楽再生です!!周波数ではないのでいかに鳴らせて、音圧を出せるか??が課題ですが、記録より笑いを取るのも目立つ為には欠かせません!!
本気で作って、本気で競う!!もいいですが、本気で遊んで、楽しむことが一番です!
まずはSPLの要!!ウーハーボックスです。昔は30mmのMDFを使ってましたが
今回は21mmで30mmの強度を出すべく、
新技術のテストを兼ねて製作!!
こういったテストがお客様への車両製作へ
生かされるんです!!
変形ボックスですがストリート&SPLをこなすボックス容量!!
化粧パネルのベースを固定して隠しビスで固定して・・・
後ろは全くの壁!!
今はバックカメラが普通に普及してるので
問題なし!!
昔は10%の気合と根性と90%ののりでごまかしてましたが!!
ドアにはミッドベース、キックにミッド&TW、ピラーはスーパーTWと言った4Way構成!!
勿論取り付けには、基本の○○をまもって製作です。
落とし込みのリングが付いて、この後はファイバーワークへと・・・

新素材を検証中!!


CR-XB     お問合せ
全塗装で蛍光グリーンからデミオのオレンジパールにチェンジしたので
ウィンドーフィルムもグリーンからアンバーへ変更です。
マディコフィルムのアンバー!!
ガラスとウィンドーフィルムの彩工房さん!!
任せて安心、親切丁寧!!良心価格!!
サイドガラスは外して新品のモールへと交換しはめ込み
室内からは世の中の色が変わったかのようにオレンジ色で・・・
へッドライともクリーナーで磨いてコーティング!!この後CCFLを投入予定。
エアロも付いてホイールは只今加工中!!
エンジンもバッチリ!!


CR-X A     お問合せ
全塗装が終わって戻ってきました。
現行デミオのオレンジパールにソリッドのブラックです。
チョコッとの積りが、ガラス外したりと
大事に!!
ガラスは彩工房さんがマディコのアンバー(廃盤)にて張替え!!モールも新品で気持ちいいです。
プライマー処理中
はめ込み完了!!
オレンジパールが中々いい光具合です!!


CR-X ???仕様?製作開始     お問合せ
当店の在庫車両のCR-Xです。
その昔、15インチ4発や18インチ2発積んだCRXとは別物ですが
合間を見てストリートスタイルのオーディオを組んでいきます。
大分、色あせてクリームソーダのような色合いになってしまいましたが・・・・
本当は蛍光グリーンでした!!
早速内張りを外し、箱のせウーハーボックスを下ろし
リア周りはドンガラです!!
レイアウト考えて、鉄骨で骨を作って
SPL仕様か??
シートも何とかしたいけど、まずはオーディオからです!!
取りあえず、エアロも外してバラシ中
板金が必要なフロントフェンダーとドアも
叩いて修正し、表面をパテ仕上げ
エアロはわれも少なく、パテかって修正!
サフ入れて水研ぎです
何でも興味の有る年頃の長男もせっせと水研ぎ中!!